alt

  1. ホーム
  2. はしがき
  3. その他のはしがき

その他のはしがき

「その他のはしがき」は18件あります。

縮小実験してみました

2007年 12月 9日


縮小に使う画像

この柚子さんの画像(原画1/2サイズ)を、実際のシェルサイズまで縮小します。

夕暮れに会えたなら追加シェル・surface9

それぞれの結果

左は100%、右は縮小したものを300%に拡大したものです。

Photoshop 7.0
Photoshop 7.0 100% Photoshop 7.0 300%
Web用に保存 JPEG100%
Fireworks MX
Fireworks MX 100% Fireworks MX 300%
書き出し JPEG100%
Painter Essentials 3
Painter Essentials 3 100% Painter Essentials 3 300%
別名で保存 JPEG100%

考察

今回の実験結果だと、ぱっと見FireworksとPainterにそんなに大きな違いはありませんでした。
細かく見ると、Fireworksの方は、Painterに比べて線がやや眠たいです。これは髪の隙間や、頬のラインなんかが分かりやすいです。
ただし、顔はFireworksの方がはっきりしています。Painterより色の境界線が強調されてるせいでしょうか。
300%で比べると、Fireworksはシャープネスをかけたような感じになっています。
まあこの2つは好みの問題ですね。

Photoshopは明らかに線が太いです。というか、口の線がつぶれてます。
過剰にアンチエイリアスかかった感じです。
でもFireworksのように、色の境界線はシャープネスがかかったようになっています。
元々印刷向けのアプリケーションなので、あんまり小さいものは苦手なのでしょうか。

結論

各アプリケーションのバージョンが最新でないので断定できませんが、Photoshop様でも苦手なことってあるのね、が感想です。
世間的に地味な2つの方が、きれいでした。

やっぱり個人的には、Painterが好みです。

うかべん大阪#2

2007年 12月 2日


目次

最初から全力疾走

2007年11月24日。
講師をすることになっていた私は、講演前からへろへろでした。

というのも、前日コネタを妥協できるところまで仕上げて寝たはいいのですが、起きたのは11時。ちなみに講演者は、現地で9時に打合せがあります。9時に。
なにこのすごい寝坊。
しかも畳み掛けるかのように、

  • 携帯が前日にお亡くなりになっている
  • 3連休のせいか、道路がものそい混んでいる
  • ぽなさんにメールしても電話かけてもつながらない

など死亡フラグが立ちまくり、難波の地下を全力疾走したためです。
やっと会場に着いた頃には、13時10分頃でした。すっげえギリギリ。
jumeiさんには「事故でもあったのかと思った」と言われました。ほんとごめんなさい。
ぽなさんに謝りたおしたのは言うまでもありません。

しかし、さらに次の死亡フラグが立っていました。
MacBookはD-sub 15 Pinのコネクタなんてないので、プロジェクタに繋がらねえ。
miniDVへの変換アダプタがないと、Macのデモができません><
ええ、また全力疾走ですよ。
今度はカトマンズ(Nothing=Nothink)さんと一緒に、難波の地下をビックカメラまで走りました。気分はジャック・バウアー!
結局ビックカメラにはなくて、Sofmapまで買いに走り、ことなきをえました。
自分が悪いとは言え、疲れたよママン。

帰った頃は、ちょうど畝傍さんの講演が始まるところでした。

ためになる講演

ぽなさんの講演は、買い出しのために聞けなかったので、他の方の講演メモです。

畝傍さん

……なんでマスクしてんの?
そこじゃないですね。内容は、知識系ゴーストつくるときの資料の参考の仕方です。
知識系ゴーストをつくったことがなく、いままで資料を使うことがなかったので「うわあ、知識系の人って大変そう」というのが第一印象でした。
1つの資料だけでなく様々な資料にあたって、事象を多面的にチェックする=クロスチェックのやり方が興味深かったです。
駅長さん

内容は、最近また注目されてきた歌詞カードのつくり方についてです。
偽林檎ではオーディオ関連は無効なので、「Windowsはああいうのができるんだねえ」とちょっと外野気味でしたが、この日にあわせて新しい歌詞作成アプリケーションを組んで来られたのには驚きました。
カラオケみたいな1文字づつの表示ができるのって、たぶんすごいんですよね!?
NOBさん

内容は、過去から現在までのベースウェアやSHIORI・SAORIについてのまとめです。
ネット上に各ベースウェアやSHIORI・SAORIについてまとめたサイトはあるものの、発生の経緯やそれぞれの違いについて一度にまとめた資料というのは見たことがなかったので、「へー」と言い通しでした。
うかべん大阪#2の資料だけでも、見応えがあると思います。

なんか微妙な講演

で、私の講演です。本当はNOBさんの前にやりました。
内容としては偽林檎を動かすのがメインなので、来られてない方への資料の補強としてデスクトップの録画を撮っています。
そのうちうかべん大阪#2にアップされるはずです。

以下反省ですが、ろくな講演じゃなかった気がします。

なんせ話してるとき「ああー、声が震えているよ。気をつけようねぇー!」と自分で気付くくらいなので、相当です。
ていうか、受けを狙ってないところで笑われたよ! 大丈夫か!
コネタも小粒すぎて気付かれませんでした。
母さんぷれぜんてーしょん初めてだから、ごめんね。
質疑応答も
「◯◯は対応してますか?」→「偽林檎の公式ページ見てくらはい」
という体たらく。ごめんよ!

不意打ちディスカッション

講演も全部終わったし、聴講席でまったりウェイウェーイとか思ってたら、ディスカッションは講演者、前に座るんですって。
えー、マジでー。気分は晒し上げ。
自分に後ろめたいところがありまくりだからですね!

ディスカッションの内容は、さとーさんがblogで宿題を出されてたように、初音ミクの広がり加減と偽春菜が広がっていった頃って似てるよねってな話ではじまり、だんだん初音ミクが流行ってるのは、ある程度の設定があって、二次創作しやすいからじゃないかな、という話になっていきました。

「そっかー、ミクと偽春菜時代って流れが似てるのかー」なんてぼんやりしてたら、ぽなさんから「しおさんは設定どうしてるの?」と聞かれたので、「いやあうちのは設定ほとんどないですよ。シェル書いてからなんとなく決まっていったし、そもそも名前がないです」と言ったのが、カトマンズさんにはショックだったそうです。……設定なさすぎ?

懇親会という名のメガネ会議

ディスカッションも無事終わり、残り5分のギリギリでうかべんを終えたあとは、懇親会でした。
懇親会は同じビル内のイタリアンのお店で、私が座ったのは、くーぴー2さんイチボシさんなどが一緒のデベロッパ席です。

初めこそ、ウカガカタログ2008つくろうぜ!だの、お互いのゴーストについて話していたはずが、ぼのぼので言ったら私といとうべん太さんはショーねぇちゃんで、畝傍さんがシマリスくん、PCBさんはフェネギーくん!などとカオスな会話になって、しまいには「メガネ最高!」との結論に達しました。経緯が分かりません。

でもほんと最後のメガネスパートはすごかったです。
メガネがあればキュンキュンできる説、メガネと銀髪はセット説、それより白衣とセット説、メガネ取ったときのギャップがたまらんぜ説、モノクルは至高説など話題が尽きませんでした。
あまりの熱さにメガネ熱はもうちょっと続きます。

おえかきと偽林檎と喫茶店

ご飯が終わったあとは、すぐお隣のセルフ喫茶店へ。
メガネ熱の止まらないおえかき組は着席して早々、メガネっ子描きまくりでした。
うん、私もべん太さんのスケブに『ふぐ提灯』のマーレちゃんをメガネっ子ver.で描いたりしてました。てっちが何回描いても鶴瓶にしかならない。
お前何しに行ってん、という話ですね。

真面目なところでは、リーライナさんを偽林檎で動かしておぞんさんに見せたり、偽林檎のソースコードを見ていた芝やんさんとカトマンズさんが「偽林檎でランダムチェンジとか動くんじゃないの?」とか言い出したので、全力で「パッチをつくるんだ、パッチをつくるんだ〜」と言ってたりしました。

帰るまでがうかべんです

一通りキャッキャ言ったあと、だいたい9時半すぎに解散しました。
帰りは電車でまったりです。
関西デベは、同じ沿線を使う人が多めなので、いつまで経ってもうかべん気分でした。話題は全然伺かと関係なかったですけどね。
しゃかいじんっていろいろあるよね。

初めてのうかべんは和やかでいい勉強会でした。個人的には講師をする緊張で、ちょっとアレでしたが。
また次、大阪近辺であれば参加したいです。
うかべんに参加したことのないデベロッパさんも、参加できる距離で開催されることがあれば、行かれると良い経験になると思います。

とりあえず、偽林檎のデバッグが楽しみです。

伺かEXPO@東京2レポート

2007年 10月 5日


目次

初めてのうかすぽ

2007年9月30日。
行きで夜行バスをご一緒した寿明さんに「前のうかすぽってどんなでしたか」という話を聞いたりして、一人で盛り上がって遠足で寝付かれない子みたいになって迎えた当日。
もうね、寝不足だわ雨で靴べっしょべしょだわでなかなかすごい状態でした。が、はじまったら全然平気。

ちょー人いっぱいッスよ。広さとしては温泉の宴会場くらいの広さで、8割方人っすよ。そしてメガネ率が50%を超している(自分含む)。

で、開幕直後、何してたかと言えば、リットルさんのノートにいとうべん太さんとうにゅう子描いてました。ちょっと奥様、描いたら荷物置かせてくれるんですって!
……描いたけど結局置かなかったです。しかも描いたの、落書き帳ではないリアルで使ってるノートだったのです。
うん、ごめんなさい。新手の嫌がらせか。

描いたあとは、会場をぷらぷら見てまわって、パクラとシクリマグとかうにゅうドッグタグとか、サトウ Mさんイチボシさんの本欲しいなあー、と思いつつ泣く泣くスルーしました。
不慣れなもんで、ごっつー小さいポシェットのようなもので東京行ったんですよね。公式パンフですらどうやってもって帰ろうか悩むほどに。予備の袋すら持ってきてないおばかさんでした。次はでかいかばんで参加します。

アフターにじゃんけん大会というのがあるので、それまでは道化氏さん草葉犬死朗さんなどの一般参加デベロッパーさんとしゃべったり、すっげー遅くにいっぱい連れ立って昼ご飯食べに行ったりなんかしました。

スクワットじゃんけん大会

初めてうかすぽに参加したから知りませんでしたが、景品ってみんなの持ち寄りなんですね。
景品は覚えてる限りでは、

伺かグッズ
  • ふっかふかのゆうか
  • パクラとシクリプリントバッグ
  • ナースのたまごピルケース
  • 参加者寄せがきうにゅうT

など

印刷物関係
  • イラスト色紙各種
  • 当日販売の本
  • 元原稿
  • 配布ペーパーセット

など

Nice boat.
  • 燃えろ!プロ野球FCカセット
  • ジャンクパーツものそいたくさん
  • 愚民セット(グラビア切り抜きとかSFCカセットとかいろいろ)
  • ハードディスク(使用済・データあり)

など

他にもたくさん出品物がありました。

何回かじゃんけんに参加してみましたが、せいぜい2抜けくらいまでで、力一杯敗退してました。なんていうか運がないです。
そして景品が多いから、多く参加すればするほど座ったり立ったりが多くなって膝頭が痛くなってくるというオマケつきでした。

ちなみに浮子屋さんがふかふかゆうかをゲットされたので、触らせてもらったのですが、これはよいふかふか……。ちょっと買っとけばよかったなあ、と真剣に思いました。

2時間の居酒屋カオス空間

16時45分にうかすぽが閉会したあとは、畝傍さんと浮子屋さんの先導で総勢38人の有志アフターへ。

会場は居酒屋の地下一階を借り切って、席数が足りない分はベンチ席にねじ込んだので、みっちり人がいて店員のお姉さんすら通れない状態ではじまりました。

最初に各自自己紹介だったのですが、総勢37人 VS 私。正直チビりすぎてかなり愛想もへったくれもない自己紹介になってしまいました。だってだって小心者だもの、死にそうだもの!

って言ってた人間が、あきつさんのブログでMVPになっている件について。

いやぁ、みなさん大変気さくで楽しい人が多かったので、酒も飲んでないのにハイになれました。いやっほう。
おとなりのmonauralさんやうなさんにアクティブに絡んでました。
おむかいのあきつさんにはアグレッシブに絡んでました。
静かに談笑してた寿明さんとかしこさの値が違う感じをかもしてました。

「まあ、関西の方ってナチュラルハイなのね」
とか間違った関西人の認識を植え付けてないか、今更ちょっと不安です。

そんな中スケッチブックやノートが回ってきて、そこで初めて「ああー、私もペンとか紙持ってくりゃよかったよう!」と気づきました。遅いよ。
みなさん上手いし早いですね、描くの。
私は普段Mac内で線画を1日2日かけて描くので、スケッチブックにさかさか描いたのは、我ながら「これはひどい」と思わずにはおれんデキでした。今からでもイチボシさんのスケッチブックを差し換えたい気持ちでいっぱいです。

けどほんと、実際すごく楽しかったです。
デベロッパーさんだけでなく、一般ユーザさんも参加されてました。
参加されたユーザさんはボトルをやってらっしゃる方が多かったようです。

最後は席移動しまくり・立ち飲みありというカオス空間でした。

終電タイムアタック

カオスを極めた居酒屋でしたが、2時間であっさり切り上げて20時にお開きでした。

なぜなら遠征組は21時までに新幹線に乗らないとアウトだからです。
要するに、乗り遅れると翌日午前休するハメになります。

……でっ、できるか。そんなことぉ!

結論:間に合いました。

途中超ヤバかったですけどね。東京駅の地下、すっげー走りました。

帰りは新幹線で畝傍さんといとうべん太さんと一緒に、伺か話からガンパレ・スマッシュブラザーズと多岐に渡る話題の2時間を過ごしました。

終電近い私鉄に乗り換えたあとは、畝傍さんにMac 偽林檎はこんなことができないよ話で盛り上がりました。
Windows SSPを使ってらっしゃると、できて普通なことが多いせいかすごい驚かれてました。うん、普通に音楽再生とか何種類も左クリックメニュー画像変えるの無理よ。

24時10分に家に着くまで、伺かまみれの1日でした。
今度の大きいイベントといえば、うかべん#2大阪なので、次は講義内容レポートかも知れませんね。

最後にうかすぽに参加されたみなさん、おつかれさまでした。

  • Page 4 of 4
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

to PageTop